【あらすじ】推しが隣で授業に集中できない! 10話【ネタバレ感想】

「推しが隣で授業に集中できない!」10話の感想(レビュー・評価・口コミ)をまとめます。

  • 原作…筒井テツ
  • 漫画…菅原こゆび
  • 連載…コミックDAYS
目次

世界観

憧れのアイドル吉田千尋と同じクラス・隣の席になった真中咲子。同じく吉田千尋が大好きな外澤磨彩との三角関係物語。

登場人物

「推しが隣で授業に集中できない!」の登場人物を紹介します。

真中咲子(まなか さきこ)
アイドル「春色サンシャイン」の吉田千尋(ちろちゃん)が大好き。ショートヘア。自信なさげな性格。

吉田千尋(よしだ ちひろ)
アイドルグループ「春色サンシャイン」のメンバー。まだまだマイナーなアイドル。ロングヘア。笑顔がちょー素敵。

外澤磨彩(とざわ まあや)
ちろちゃん大好き。かわいいけど、独占欲が強くてちょっとヤバそうな子。ツインテール。

滝沢
写真部の咲子の先輩。アイドルのことを馬鹿にしていたが、咲子と一緒に春シャンのライブに行くことで、春シャンが好きになる。

高崎
写真部の部長。

ネタバレ感想

相変わらず、ちひろと咲子の関係は気まずいままです。

そんな時、咲子は職員室に呼び出されます。

職員室には滝沢先輩もいました。

先生に2人とも学校をサボっていたのではないかと疑われます。

ライブに行ってた情報が先生に漏れるって、すごい情報網ですね😅

2人が問い詰められているときに、写真部の部長が入ってきます。

部長は部のイベントとして参加しましたと言い、丸く収めます。

部長かっこよすぎる😊

その後、咲子は部長にライブの写真を見せます。

部長はいい写真だと咲子に言い、咲子は自分の撮った写真に自信がわきます。

一生懸命さって大事ですからね😊

自信を持った咲子はちひろに、以前見せた写真は自分が撮った写真ではないと言います。

そして自分の撮った、あまりきれいとは言えない写真をちひろに見せます。

ちひろは一所懸命撮ってくれたんだと照れます。

本当のことを言うことで、2人の仲が元に戻りました。

お互い本音を言うのって大事ですね😊

 

「推しが隣で授業に集中できない!」の話↓

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話
26話27話28話29話30話
31話32話33話34話35話

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる