【俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif】3-1話 あらすじとネタバレ感想

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif」3-1話の感想(レビュー・評価・口コミ・考察)をまとめます。

  • 原作:伏見つかさ
  • 作画:渡会けいじ
目次

イントロダクション・あらすじ

大人気ラノベ「おれいも」のあやせルートをコミカライズ。

去年の夏コミ、あやせと桐乃が出会ってしまい、桐乃のオタク趣味があやせにばれる。京介のせいにすることで、難を逃れた。

あれから1年が過ぎ、京介はあやせに相談があると持ちかけられる。

登場人物

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif」の登場人物を紹介します。

高坂京介(こうさか きょうすけ)
桐乃の兄。

新垣あやせ(あらがき あやせ)
桐乃の親友で、モデル仲間。オタクが嫌い。

高坂桐乃(こうさか きりの)
京介の妹。学業、スポーツともに文武両道。雑誌のモデル。実はオタクでエロゲーが好き。

麻奈美(まなみ)
京介の幼馴染。

ネタバレ感想

京介はあやせに来週の土曜に会ってくれませんかと言われます。

このセリフ完全にデートですからね😊

ばーかって言った時のあやせがかわいすぎる😊

土曜、あやせと京介は秋葉原で桐乃のよく行く場所に行きます。

あやせの服がめっちゃかわいい😊

そういえば、あやせってモデルなんですよね。

本屋に行くのですが、あやせは間違えて成年漫画コーナーへ入ってしまいます。

セクハラセクハラ言ってて笑います🤣

次にメイドカフェに行きます。

京介はメイドさんに「また違う女の子連れて」と言われます。

それを聞いたあやせがヤンデレみたいな目で見るのがいいですね😊

ちょっとこわいけど

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる