【青年少女よ、春を貪れ。】3話 あらすじとネタバレ感想

「週刊ヤングジャンプ」の最新話を無料で読む↓

「青年少女よ、春を貪れ。」3話の感想(レビュー・評価・口コミ・考察)をまとめます。

  • 作者…山田シロ彦
  • 出版社…集英社
  • 連載…週刊ヤングジャンプ
目次

あらすじ

勝之は中学生の時、美少女のハルと付き合っていた。しかし3週間後にハルは死亡した。社会人になった勝之に中学の友達、紗衣子からハルの死亡のことで着信が入る。

登場人物

「青年少女よ、春を貪れ。」の登場人物を紹介します。

近藤勝之(こんどう かつゆき)
中学時代から恋愛に奥手。ノリで付き合うような恋愛ではなく、本気で恋愛したい。ハルとインスタの撮影を通して仲良くなる。中学時代、初恋(ハル)をなくす。

百々瀬ハル(ももせ はる)
勝之の初恋の相手。東京から勝之の中学校に転校。大人っぽくて美人。頻繁に告白される。高校生、大学生、社会人、40歳など様々な人と付き合ってきたが、本気ではなかった。勝之と付き合うが、付き合って3週間後に亡くなる。

千鶴(ちづる)
勝之の彼女。

音無紗衣子(おとなし さえこ)
勝之の中学の同級生。ハルが亡くなった10年後、勝之にハルのことで電話をかける。

「青年少女よ、春を貪れ。」最新話を無料で読む

を初回登録することで、無料で600円分のポイントがもらえます。

600円ポイントを使い「青年少女よ、春を貪れ。」が配信されている「週刊ヤングジャンプ」の最新話を無料で購読できます。

詳しいの登録方法は以下の記事を見てください。

「週刊ヤングジャンプ」の最新話を無料で読む↓

その他、「青年少女よ、春を貪れ。」をお得に読む方法

「青年少女よ、春を貪れ。」はで読めます。

は買った金額によりポイント還元があったり、3000作品以上の無料漫画がありお得です。

ネタバレ感想

勝之の彼女、千鶴が朝ごはんを作る描写からスタートします。

朝から12品も作って千鶴はすごいですね。

めっちゃいい彼女。

千鶴は明日の20時に恵比寿でレストランの予約を取ってくれます。

しかし明日の20時(しかも恵比寿)は紗衣子との待ち合わせ。

紗衣子は初恋の相手ハルのことで知らせたいことがあると言っており、勝之は気になります。

結局、千鶴との待ち合わせは遅れて、勝之は紗衣子と会うことになります。

ハルは卒業記念で行ったキャンプ場で亡くなりました。

しかし紗衣子曰く、ハルが亡くなった時、何かが起こっていたと言います。

ハルとキャンプに行った「網口龍樹(あみぐち たつき)」「水川わゆ(みずかわ わゆ)」「佐伯亮(さえき りょう)」「古崎ふみ(こさき ふみ)」が何をしたか、一緒に暴いてほしいと紗衣子は勝之に伝えます。

キャンプ場(谷底)で亡くなったのであれば、事故死なのかと思います。

河原で溺れて亡くなるというのはニュースでも目にしますから。

しかしキャンプの参加者4人が何かしたのであれば、めちゃくちゃ怖いですね。

「週刊ヤングジャンプ」の最新話を無料で読む↓

 

「青年少女よ、春を貪れ。」の話↓

1話2話3話4話5話
6話7話8話9話10話
11話12話13話14話15話
16話17話18話19話20話
21話22話23話24話25話

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる